2022年度SPH春サロンの開催のご案内 (5/14)

2022年5月14日 (土) Public Healthの世界 ~School of Public Health講演会~

Public Healthとはなにか?いかに社会を変えていくのか?

平素より同窓会活動へのご協力ありがとうございます。今年春のSPHサロン兼五月祭講演企画の開催のお知らせです。
本イベントでは、医療ベンチャーで公衆衛生学上の課題解決に取り組む卒業生・この春卒業した14期生にご登壇いただき、東大SPH卒業生の社会に対するアプローチや東大SPHでの学びについて、ご紹介いただきます。皆様奮ってご参加ください。

企画概要

日時:2022年5月14日 (土) 10:00 – 12:15
会場:オンライン
定員:280名(先着順)
申込締切:2022年5月7日 (土)
申込みフォーム:https://forms.gle/uuKSH1jojVWNgm2v5
主催:東京大学大学院医学系研究科 公共健康医学専攻 在校生有志
後援:東京大学SPH同窓会

第1部 10:00 – 11:30

「SPH→医療ベンチャーという社会の変え方」
・株式会社Kids Public 橋本直也(小児科医/東大SPH8期)
 「社会的起業というアプローチ ー子育ての孤立なき社会の実現を目指してー」
・株式会社Kids Public 重見大介(産婦人科医/東大SPH11期)
 「社会実装と研究活動 ーベンチャーへの参画と博士課程の両立ー」

第2部 11:30 – 12:15

「公衆衛生におけるエビデンスとは? 僕の東大SPHでの2年間の学び」
・秋山浩杜(東大SPH14期)

本イベントは五月祭企画として東大SPH現役生が主催します。東京大学SPH同窓会は後援として関わり、毎年恒例の春サロンを兼ねる形としております。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

14 − eight =