第9回SPHサロン開催のお知らせ

人を動かす”仕掛け”づくり

第9回SPHサロンポスター

■講師
・ 佐々木由樹さん(東大SPH6期生、株式会社リンクアンドコミュニケーション事業開発マネージャー、株式会社創健ピーマップ代表取締役)

・ 近藤尚己さん(東京大学 大学院医学系研究科 健康教育・社会学分野 准教授)


健康に関して、専門家による疫学研究の成果が数多く論文として出版され、その信頼度も高まっています。一般市民にとってもテレビ・雑誌などの従来の受け身型メディアのみならず、インターネットを用いた双方向コミュニケーション型ツールなどを通じて、大量の健康に関する情報を得ることができるようになりました。しかし、人々がそれらの知見を日常の生活に取り入れ、「健康的な行動」を実践することは容易ではなく、個人の強い意思に頼っているのが現状です。多くの人々の行動変容を促すには、どのようなアプローチを取ればよいのでしょうか。

今回のサロンでは、「人々の健康行動を後押しするような仕掛けづくり」を実践している研究者および民間企業の開発者を招いて、現在の研究や活動について、 さらに現場の苦労や面白さを話していただき、参加者の研究のヒントやネットワークづくりに役立てることを目的とします。


■第9回SPH同窓会サロン 概要
主題:「人を動かす”仕掛け”づくり」
日時:2016年6月11日(土) 14:00〜17:00
会場:東京大学本郷キャンパス 医学部教育研究棟13階第6セミナー室
会費:
・無料(東大・京大SPH現役学生および同窓会員)
・500円(上記以外の方・同窓会非会員の方)

プログラム:
◇第一部(14:05〜15:55) 講演◇
・ 佐々木由樹さん
・ 近藤尚己さん
◇第二部(16:00〜17:00) ワークショップ◇
■懇親会(予定)
日時:2016年6月11日(土) 17:30〜19:30
会場:和たん酒みやび 本郷店(会費:3500円)

■申込 【締切 6月3日(金)】

サロンに関しては当日参加が可能です.直接お越し下さい.



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

8 + 3 =